スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山練&いい店みっけ

1月8日  この日の休みは 今年初の 筑波山へ修行してきました


自分の履歴を見ると3ヶ月ぶり  久しぶりです。

それまでは 毎月1回は必ず行っていたのですが、病気やらなにやらで行くことができませんでした。


なので 久々の山登り


朝8時に 出発。 この日は風はなかったんですが とにかく寒い
寒さに弱い私は 一瞬 引き返そうと思いましたが、 我慢して走り続けました。

朝飯食わないで出発したので、最初のコンビニで補給。
カロリーメイトは メープル味がNo,1  ちなみにNo,2はチーズ味かな??

画像 001_R とっとと食べて 予定通り10時頃大池公園へ


3か月ぶりの 不動TTをやろうと走りだしましたが、 あきらかに脚が重い そして心拍が異常  おまけに途中で電話が何度もかかってきて あえなく撃沈
再度鍛え直しですね


不動峠に登った後は、あらかじめGARMINで引いたルート通りに 裏不動を降り、フルーツライン~湯袋峠、風返し峠と登って つつじヶ丘へ


つつじヶ丘に到着した時は、もう脚がガクガク 
   それなりに汗もかきましたが、頂上は寒い


本来なら 定番の限定ソフトクリームを食べる予定でしたが、貧弱な私は

こんな感じで 食べた気に・・・・・・・(笑)

画像 002_R ちなみに 今の限定は、栗 と きなこの2種類でした


体が冷える前に とっとと下山。

途中 景色の写真も撮りましたが、やや霞んじゃってて 本来の景色ではなかったですねえ

画像 005_R 画像 004_R



いつものパターンだと 筑波神社方面へ行って 沼田屋のかりんとう饅頭を食べるパターンなんですが、
この日は、昼食ポイントが逆方面なので 風返し峠~朝日峠方面へ


そして、ゼイゼイ、ハアハア 言いながらも、 13時頃 予定の昼食場所へ到着


前もってネットで調査済みの場所です。


土浦魚市場 さん  http://www.tsuchiurauoichiba.com/

画像 006_R 画像 007_R



営業時間は 14時までだったので なんとか間に合って良かったです。


メニューは ハンパない量!!  どれを頼むか迷いましたが、一番コストパフォーマンスが最高な 刺身定食¥500を注文。。


で、  待つこと数分


画像 008_R 

どーーーですか   この量  凄いでしょーー


ちょっと!!  私のブログを見ている そこの ア・ナ・タ!!  



驚くのは、まだ早いですよ!!!


画像 009_R この大根の煮物、 サラダ、ご飯が おかわり自由なんですよ  

この大根の煮物は メチャクチャ美味かった~。  (ちなみに8個食べちゃいました


¥500っていうと 「刺身の質は 大丈夫~?」って感じがしますが・・・・・・・


画像 010_R 全然そんなことありませーーーん。  もう最高!


で、最後に 魚のエキスがたっぷり入った味噌汁をいただいて

画像 011_R 完食!!!

腹8分目が理想なんですが、 腹12分目状態


帰りは、満腹ってのもあって 安全運転で 16時前に無事到着。。。


山でお腹いっぱい、食事でもお腹いっぱい の ロングライドでした。。 (昼食場所は リピ確定です


この日の走行134km
 コースはこんな感じです (なんとか獲得標高1000mオーバー)  












スポンサーサイト
プロフィール

あ・ち・ち

Author:あ・ち・ち
★千葉県 手賀沼付近から

ロードバイクで 美味しいものを目指して東西南北
ロングライド&ヒルクライムを楽しんでいます。

★自転車歴:
GIANT SEEK (2008~2010)
COLNAGO PRIMA (2010~2012)
KUOTA KEBEL (2012~)

★MIXI,Twitterもやってます~

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ仲間&リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ザ.5秒(ちょっと遊んでね!)
最新コメント
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
551位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。